レディ

北陸トップの合格者数

大学生

職能団体の手厚いサポート

新潟では社会福祉士はとても人気がある職業で、社会福祉士になるために専門の学校で学びたいと希望する学生が急増しています。都道府県別の最新国家資格合格情報をチェックしても、新潟県は349人もの合格者を出しています。同じ北陸でも富山県の合格者は74人、石川県は83人、福井県は64人でした。このデータからも、新潟県が飛び抜けて合格者が多く、新潟において人気がある資格だとお分かり頂けるでしょう。新潟で社会福祉士になりたいと希望する人間が多い理由は、3つあります。1つは新潟県は福祉関連の職場が多く、求人数も多いことです。資格がすぐに職に結びつくので、取得する価値が十分にあります。2つ目の理由は、新潟県内に社会福祉士になるための大学、専門学校が多いことです。県内だけでも大学と専門学校を合わせ、7校以上の学校で学ぶことができます。地元で学び、地元で就職したい方にとっても、県内に資格取得を目指せる学校が多いことは魅力的です。3つ目の理由は、新潟では社会福祉士を応援するサポート体制が整っていることです。職能団体のサポートも手厚く、研修制度も充実しています。学校卒業後、1年間以内に入会すれば入会金の5,000円が免除されるので、覚えておいて下さい。入会すると各種研修もお得な会員価格で受講することができますし、介護福祉士関連の最新情報が掲載された広報誌なども配達されます。同じ資格の仲間たちと情報を交換し合うのにぴったりの場になるはずです。